起業後にホームページをつくる前にやるべきこととは

起業したらホームページをつくるべきかどうか悩みますよね・・・



「つくるつくらない」



その答えは・・・



『一日でも早くつくったほうがいい!!!!!』

逆につくらないという選択肢が

ないといってもいいかもしれません。



自分に置き換えて考えてみてください。

本当に調べたいとき、

どういう行動とりますか?

ネットで調べたいキーワードで

調べませんか?



スマートフォンから

「Hey Siri」

「OK Google」

もでてくる情報は

ネット検索の情報が出てきます。



目の前にお店があったとしても

ネットで調べて情報が出てこなければ

ネットで検索で情報のあるお店にいけませんか?



ということは、

ネットに情報がないと

あなたのビジネスは存在していないと

言っても過言ではないのです。



だからこそ、ホームページが必要なのです。





「ブログでもいいんじゃないの?」

ホームページを持っていない人の大半はアメブロなどの

無料ブログサービスを利用しています。

私もアメブロでやっていた時期もありますので

どういったサービスか理解はしています。



アメブロの情報はネット検索で、

ブログ名や屋号や名前では検索にヒットされますが

記事の内容で検索されません。



アメブロは、アメブロ内で情報を検索する人が

ある一定数いるので初動がいいのです。

反応がいいので続けるモチベーションにもなりますし

書けば書くほどランキングもあがるので

ビジネスに早期につながりやすいという特色があります。



しかし、一巡してしまうと勢いは止まってしまうので

その辺はSNSと同じと思ってもらったほうがいいかもしれません。





ホームページは育てる媒体である

ホームページには即効性はありません。

検索されるまでに1年から3年かかります。

だから、更新して情報をどんどん蓄える必要があります。

競合他社より情報量が増えて

良い情報を発信し続けることで

よい媒体と評価され検索順位が上がっていきます。



では、情報量をどうやって増やすのか?

それがブログなのです。



ホームページ内でブログをやるのが

長い目で考えると有効なのです。



ホームページ内のブログは

記事内も検索の対象となりますので

書けば書くほどネット検索で

検索される可能性が高くなるのです。



即効性がないので、

検索されるようになるまでは、

SNSの活用が必要となってくるのです。





SNSは即効性のメディア

ホームページは1年から3年かけて

育てなくてはなりません。

それまでは、ネット検索からの

流入は期待できませんので、

Facebookなどの活用を行う必要があります。



ホームページとSNSを並行してやることが必要です。



どちらかやればよいというわけではないです。

更新を習慣化することがビジネス成功の近道となります。


Follow Me

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle

© 2015 by レッドパッションワールド 杉川雅彦公式ホームページ

〒144-0052
東京都大田区蒲田5丁目8−2
​セザール蒲田第二405