top of page

学びをたくさんしても成功できない理由とは

更新日:2023年1月4日


起業している人はたくさんの学びをしています。

私もたくさんの学びをしてきました。

しかし、学んでも全く成果が出ないこともありましたし、一時的に成果が出ても長期的に成果を出すことはできませんでした。


なぜ、学んでも成功することができないのでしょう?


基本的には教えている人が成功したことを講座にしているケースが多いため、その人が成功したに過ぎない学びが多いからです。

そんな学びをしても上手くいくはずもありません。

自分にあった学びをしない限りは成功には近づくことはできないのです。


では、自分にあった学びとは何なんでしょうか?

それは、アウトプットしたくなるような学びでなければいけません。

成果が出ていない人の多くは、インプットばかりしています。

アウトプットの量が圧倒的に足りないのです。


なぜアウトプットしないのでしょう?

なぜなら、アウトプットしない理由はアウトプットしたいと思わないからでは無いでしょうか?

学んだことをアウトプットしても上手くいかないということを直感的に感じ取っているのです。


では、アウトプットしたくなる学びとはなんだと思いますか?

それは、『事前に自分が何をすれば成功できるかを知ること』しかないのです。

それが自分を知るということの究極の学びだと思っています。


『事前に自分が何をすれば成功できるか』を知りたい方は、まずはビジネスタロットの無料セッションを受けてください。


その際に「ブログを見た」とお伝えいただければお話しさせていただきます。


Comments


自由人への第一歩
​ポイ活を始めよう!

img_introduce03.png
img_introduce06.png
bottom of page