top of page

年金・老後2000万円問題について考えたことありますか?


私が東南アジアで生活しようと思ったキッカケは、実は「年金」でした… あなたは年金定期便は見ていますか? 実際に65歳からいくら年金がもらえるのか確認してみてください。 30〜40代から起業した人はもらえる額に愕然とすることでしょう。 私は37歳の時に起業しました、自身の年金定期便を調べてみると、年金の月額は8万5千円でした… 個人事業主で起業している方は、同じような金額の方が多いかと思います。 この金額では日本で生活するのはほぼ無理です。 家賃が安い田舎町で自給自足しながら暮らすか、足りない分を補うために一生働き続ける生活を送るしかないのです。 そういったこともあり、一時期老後2000万円問題が取り上げられたわけです。 本来はもっと取り上げられなければ行けない問題なのですが、視聴者の受けが悪いからか最近は見かけませんが、深刻な問題であり目を背けてはいけない問題でもあるのです。 何も対策をしない選択をとってしまうと、夢も希望もない人生を送ることになってしまいます。 でも、対策をすることで2000万円まで貯めなくてもワンチャン老後を普通に暮らしていくことが可能です。

私がなぜ東南アジアで生活することを選んだかについて書いていきます。 読んでいただいた感想をお聞かせいただけますと嬉しいです。 質問等もお待ちしております。

閲覧数:6回0件のコメント

Commentaires


自由人への第一歩
​ポイ活を始めよう!

img_introduce03.png
img_introduce06.png
bottom of page