top of page

コロナを生き抜くために必要なこと



起業家のみなさんはなんらかの形で、コロナの影響受けているのではないでしょうか?


多くの方は、zoomを使ったサービス提供をオンライン化したかと思います。


私は2年前から、ネットが繋がればどこでも仕事ができる形に切り替えていて場所と時間にとらわれない生き方を目指していたので、やっと時代が私に追いついてきたのかなと感じていたりします。


ここ最近はオンライン上で、コミュニティビジネスやオンラインサロンやサブスクリプションなどのビジネスが注目されていますが実際に参加したり運営してみて問題点がありました。


特にサービス提供型のサブスクリプションサービスはコロナで解約数が一気に増えたということです。


不況時などでちょっとでも必要ないと感じたら1番初めに切られてしまう対象になってしまうということです。


オンラインサロンやコミュニティでうまくいっているところは、有名人やカリスマのファンクラブ的なところもしくは、コミュニティに入っていることで特別感を得られるところではないでしょうか?


一般人がオンラインサロンやコミュニティをやってもうまくいかないのは基本的にはそこに集まってくる人は基本的にクレクレの人なので与え続けることやメリットを感じさせるように満足してさせないといけないのです。

カリスマ性がある人や有名人はある意味繋がっているだけで特別感がありメリットも大きいのです。


しかし、一般人だとカリスマ性のある人や有名人のように多くの人を集めることはできません。

少ない濃いファンをいかにコミュニティの中で回遊できるようにすることと、もし退会されたとしてもその後にも違う形で繋がっている状況をつくっていくことも戦術としては大切になってきます。


1月から始まる無料コミュニティのオープニングメンバーになりませんか?

1月よりPassionist育成コミュニティの活動を開始します。

加入いただくには説明会の参加が必要です。

共感していただいた方のみ体験コミュニティからスタートしていただけます。


詳細はこちらをご覧ください


閲覧数:32回1件のコメント

1 Comment


Gerard
Gerard
Sep 25, 2021

Great post thhanks

Like

自由人への第一歩
​ポイ活を始めよう!

img_introduce03.png
img_introduce06.png
bottom of page