top of page

老後2000万円問題は老後の過ごし方で解決できる!



これは、まだ年金をもらっていない世代に年金だけで生活できないから最低2,000万円は貯金しておいてくださいねということと認識して下さい。

これがいわゆる、老後2000万円問題です。 さて、あなたには、2000万円の貯金がありますか? 

無いと答える人が大半だと思われます。


では、どうすれば2,000万円問題は解決できるのでしょう?

答えとしては、

  • 65歳までに2,000万円の貯金をつくる

  • 老後2000万円が作れなければ、一生働く

のいずれかとなります。


「65歳で、2000万円の貯金がない!」 大多数の人は、これが現実になるでしょう。 働かないとことを前提に考えたら、「困る!」ということになりますが、 明るく元気に働いていければ、65歳で2000万円なくても、困りません。 サラリーマンやアルバイトとして雇ってもらおうと思うから大変なのであって、自分で稼ぐ力を身につけてしまえば、老後も安泰です。 「サラリーマンとして、65歳まで会社に勤め上げて、力尽きた・・・」 という場合が困ってしまうのです。 65歳からもお金を作っていける人には、困った事態でもなんでもないのです。 「成功できる職業」さえ知っていれば、「定年」という概念は無くなります。 40歳でも50歳でも60歳でも、「成功できる職業」をするだけだからです。 65歳になった後も「成功できる職業」を知らずに好きでもない雇われ仕事をしようと思うから、困ってしまうというだけなのです。

老後に2000万円あっても、やることがなければ、毎日が退屈なだけです。 「老後に2000万円あります。だから私は、安泰だ」 という人もいるでしょう。 ですが、お金があったとしても、やりたいことがなければ、毎日が暇になります。 することがなくて、頭がボーッとして、物忘れも激しくなりボケてしまうかもしれません。 お金はあるが、ただそれだけ、というのは、むなしい人生と思いませんか。 65歳までは、バリバリだったが、その後は、もぬけの殻になった・・・ というのは、いい人生だったとは言えないと私は思うのです。 死ぬ直前まで、元気いっぱいで「ピンピンコロリ」が理想です。 毎日、笑顔で、楽しく、健康に生き、生き甲斐を持って最期まで生きる。 そうでなければ、つまらない人生になってしまいます。 「成功できる職業」を知れば、「成功できる職業」を、65歳以降もするだけなので、 毎日笑顔で、充実して生きていけます。 「成功できる職業」を知ることで、老後2000万円問題は、解決できるのです。


どうすれば「自分が成功できる仕事を知る」ことができるのかを知りたい方は、まずはビジネスタロットの無料セッションを受けてください。 その際に「ブログを見た」とお伝えいただければお話しさせていただきます。 ビジネスタロット無料セッションのご予約はこちらから


Comments


自由人への第一歩
​ポイ活を始めよう!

img_introduce03.png
img_introduce06.png
bottom of page