top of page

2022年6月2日現在タイ渡航要件最新ニュース


タイへの入国は、ワクチン接種完了者と

そうでない方とで対応が変わりますので

注意する必要があります。


 

【目次】

 

 

タイ入国要件

 

【ワクチン接種2回完了者の場合】

タイ入国時に必要な書類は、

  • パスポート

  • タイランドパス

  • 1万ドル以上の治療保証がある海外旅行保険

  • ワクチン接種証明書

タイランドパスは、申請すれば2時間ぐらいで発行されます。


1万ドル以上の海外旅行保険は、

クレジット会社の海外旅行保険で

適用になるケースもあるので、

クレジット会社に確認してみてください。



【ワクチン未接種】

タイ入国時に必要な書類は、

  • パスポート

  • タイランドパス

  • 1万ドル以上の治療保証がある海外旅行保険

  • 出発72時間以内のRTpcr検査もしくはatk検査(迅速抗原検査)の陰性証明書

以前と比べると要件は簡素化されて

タイへの渡航がしやすい状況になりました。


【タイ到着時の手続き】

すべての旅行者は、体温チェックを含む入国審査を受けて

必要な書類を入国管理局健康管理官に提示する必要があります。

検査後に入国が許可された後は自由に行動が可能です。


 

タイ出国・日本入国要件

 

【タイからの出国】

特にですね制限はございません。

日本に入国する72時間前にPCR検査を行い

陰性証明の取得が必要です。

搭乗時に、PCR検査陰性証明書を所持していない場合は、

飛行機への搭乗を拒否されますので注意してください。


【タイから日本への入国】

日本入国時の検疫措置で

タイは区分が青に区分されています。


青色区分の条件は、

3回目のワクチン接種証明書の有無に

関わらずすべての人は、

72時間以内のPCR検査を受けていれば

特に制限されることなく、

日本に帰ってきてから自由に行動することができます。

翌日から会社等にに出社することができます。


 

さいごに

 

タイの渡航要件はかなり緩和され旅行のハードルはかなり下がりましたのでオススメです!

航空券はLCCを使えば比較的安く行くことができますのでチャレンジしてみてくださいね^^


このブログを読んでいただいて『東南アジア移住したい!』という価値観に共感していただいた方が多ければ、そういった人が集まれる場所を作ろうと思いますので『東南アジア移住したい!』とコメントいただけますと嬉しいです。

※コメント欄は関連記事の下にありますのでよろしくお願いします

閲覧数:3回0件のコメント

関連記事

すべて表示

コメント


自由人への第一歩
​ポイ活を始めよう!

img_introduce03.png
img_introduce06.png
bottom of page