top of page

海外に行くなら持っておきたいガジェット教えます

更新日:2022年4月26日

こんにちは!『すぎちゃん先生』こと杉川雅彦です。

コロナによる海外渡航の制限も徐々に少なくなってきたので、そろそろ海外旅行に行こうと思っている方も多いのではないでしょうか?

その中でも思い出として残すためのカメラ周りについてお話したいと思います。


 

【目次】

 

 

カメラ・ビデオはiPhoneが万能

 

旅の思い出を残すために、一眼やミラーレスのカメラやビデオカメラを持っていこうと思っている人も多いのではないでしょうか?


中には、旅行を機にYouTubeを始めようと思う人もいることでしょう。

その際、クオリティーを求めるとカメラとビデオとマイクの沼にハマってしまいます。


でも、海外で考えると盗難のリスクがありますので一眼レフやビデオカメラのような大きな機器は持ち歩かないほうが良い場合があります。


では、カメラとビデオは何を使えばよいのか?

それは・・・


『iPhone』を


持つということです!


Androidの機種はピンキリで性能差が激しいのと、トータルで考えてもiPhoneには及ばないケースが多いので写真撮影ビデオ撮影に関してはiPhoneをおすすめします!


但し、iPhone11以降の機種に限ります。

それ以前の方は、買い替えてください!

iPhone11以降の機種のカメラ性能は大幅アップしています。


中でもiPhone13は最強です!

シネマティックモードがどの機種にも搭載されていて、一眼レフのような背景がボケたエモい動画が簡単に撮影することが出来ます。

これだけでも他の動画とは差別化できます。


【カメラ】

  • 「ナイトモード」は、暗い場所で撮影するときに自動でオンになり、夜景や暗い場所でもきれいに撮影ができます

  • 「広角」で「超広角」撮影が可能となり、あまり離れなくても広い範囲を撮影ができる。

【ビデオ】

  • 手ブレ補正が優秀!街歩きとかでなければ十分に耐えることができるレベル

  • 4K撮影が可能!とりあえずキレイ!

iPhoneで撮影する場合は、設定からカメラの撮影設定を最高画質の設定をおすすめします!



そうすることで、YouTubeでもクオリティーの高い投稿が可能になります。


amazonでは品質の高い整備品も販売されているので新品を購入する予算がないかたは下記のような商品を購入を考えてみてください。


 

ビデオ撮影するならジンバル必須

 

ビデオ撮影時のiPhoneの手ブレ補正というのはかなり優秀です!

しかし、街ブラ撮影とかになるとどうしても歩いている振動が入ってしまい長時間見ていると酔ってしまいます。

街歩きなどのライブ配信やYouTube動画の使用の際は、ジンバル(スタビライザー)を利用することで動画のクオリティーは十分上がります。


下記は、ジンバルをつけて撮影したFacebookライブ配信の一部の動画です。

ジンバルを使うことで、普通に歩いてもこのようなスムーズな動画を獲ることが出来ます。


ジンバルを購入する際は、3軸ジンバルを購入するようにしてください。

2軸ですとスムーズな動画が撮影できません。


Amazonで1万円程度売ってますので下記のような商品を購入すると良いです。


 

撮影時は必ず外付けマイクを使用しよう

 

iPhoneで撮影する際、内蔵マイクを使用した撮影ですと聞きづらい場合があります。

例えば、室内での撮影は音が反響してしまったり、室外での撮影だと周りの音を拾いすぎて声が聞きづらいなど音声品質が悪くなってしまいます。

そのため、iPhoneでの撮影の際


は外付けのマイクを使用しましょう。

そうすることで動画の品質は格段に上がります。


自撮りで撮影するのであれば、有線ピンマイクがおすすめです。

ノイズも発生しにくいので品質が安定します。

但し、マイクだけでは利用できないので下記4点の購入しないと利用できませんので購入が必要となります。

リンク先のAmazonで購入できます。


少し離れたところから撮影する場合などは、音声品質は若干落ちますがワイヤレスマイクが使い勝手が良いです。

リンク先のAmazonで購入できます。


 

データ保存はAmazonフォトがオススメ

 

高画質で撮影しているとどんどん容量が少なくなってしまいますので、オンラインストレージにどんどんアップして端末の容量を開ける必要もでてきます。

その際に使用したいのが、『Amazon Photos』というサービスです。


『Amazon Photos』の特徴としては、アマゾンプライム会員であれば写真のデータ容量無制限であるということです。

動画に関しては5GBまで無料で使うことができます。

データの追加は、ひと月100GB250円で利用することができます。


『Amazon Photos』は、スマホでもパソコンでも使用できます。

スマホは写真のみアップする設定にして、パソコンからは編集した動画のみバックアップとしてアップするようにすると良いでしょう。



 

さいごに

 

海外に行くからと言って新たにカメラやビデオを購入する必要はありません。

iPhoneを最高画質で利用することが1番コスパが良いです。

上記を参考にしていただけますと幸いです。


このブログを読んでいただいて『海外移住したい!』という価値観に共感していただいた方が多ければ、そういった人が集まれる場所を作ろうと思いますので『海外移住したい!』とコメントいただけますと嬉しいです。

※コメント欄は関連記事の下にありますのでよろしくお願いします

閲覧数:31回0件のコメント

Comments


自由人への第一歩
​ポイ活を始めよう!

img_introduce03.png
img_introduce06.png
bottom of page